名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

大型センター

 

 ハイ、三連休ラストもDMMがお友達でした。新チーム新公演移行とドームリハが原因

となり、栄劇場は研究生公演まつりの絶賛開催中なわけです。

 

 http://www.ske48.co.jp/news/?id=1373277539&select=stage

7月13日(土)研究生公演(13:00開演、17:00開演)
7月14日(日)研究生公演(13:00開演、17:00開演)
7月15日(月祝)研究生公演(13:00開演、17:00開演)
7月16日(火)研究生公演(18:30開演)
7月17日(水)研究生公演(18:30開演)
7月18日(木)休館日
7月19日(金)研究生公演(18:30開演)
7月20日(土)研究生公演(13:00開演、17:00開演)
7月21日(日)研究生公演(13:00開演、17:00開演)
7月22日(月)休館

 

 

7/13(土)から7/21(日)までの9日間で13公演、マジかと思うほどの研究生公演の連発、まあしかたががないでしょう。評価すべきは7/20(土)、21(日)の本店ヤフオクドームの裏でも劇場公演をやるということでしょうか。これはよくやった!と思います。

 

その中で初日の13日(土)は二村、宮前他の昇格メンのラスト公演、昨日14日(日)は6期生のみのいわゆる「ロッキーズ公演」、そして本日3日目の15日(月祝)、ちょっと注目だったわけですよ。それは出演するメンバーが以下のとおりだったから

http://www.ske48.co.jp/schedule/?id=1373440666

2013.07.15 研究生「会いたかった」公演

開場12:40 開演13:00(1回目)
開場16:40 開演17:00(2回目)

【出演メンバー】
犬塚あさな大脇有紗荻野利沙・青木詩織・井田玲音名・折戸愛彩・鎌田菜月・北野瑠華・熊崎晴香・後藤真由子・佐々木柚香・空美夕日・竹内彩姫・野口由芽・日高優月・山本由香 

 メンバーを見るとセンター経験者がいないんです。すでに二村は追い出したし、ロッキーズ公演でセンターを張る北原もいない、じゃあ誰?ということでちょっと話題になっておりました。

 順当に考えれば大脇有紗(ありたん)なんですが、ひょっとして野口由芽(ゆめち)あたりにやらせてしまう?という想像もできたのわけですよ。そんななか開演直前にありたんが涙の湘南衣装で「公演もうすぐはじまるよ!」というぐぐたすをアップしたわけです。ああ、ありさ湘南か、となるとマジでゆめちセンター?と考えてDMMへ。

 いやあでっかいフィギュアがステージ上におりました(笑)もうセリという概念をブチ壊すくらいの大型センター誕生の瞬間でした。

 

 そのあとは自己紹介のお題を忘れるわ、リオの革命でセリフが怪しいわといろいろ課題はありましたが、いつもの全力感と笑顔で乗りきりました。涙の湘南のコールのとおり「見た目は大人、中身は子供」ですが、あのルックスは武器だし、なによりまだ14歳、時間はまだまだある、あせる必要もない。周囲が盛り立てたらいままでになかったようなセンターになれる可能性は感じます。(個人的にもありたん好きだから、写メ会も行ったし!)

 

 4日目(7/16)の明日は大脇有紗+ロッキーズというメンツですのでセンター確定ですが、8日目(7/20)は北原侑奈INで後藤真由子OUTということはセンター北原で大脇はいつものポジかという予想も経っている。ここは2人競り合わせても面白いけどね。本当なら彼女達を含めたポジもシャッフルすべきなのでしょうが、正規チームの新公演が軌道に乗るまで難しいのでしょうね。

 なんせ研究生は正規チームのアンダーが最大の任務といっても良いからね。そのアンダーポジ争いだって3チーム3公演、研究生は同じ位置からヨーイドンだろうから。

 

 研究生公演、手つなでも、制服の芽でもいいんだけどね...SKEの演目が見たいよね。