名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

研究生公演が

また大脇ちゃんが悩んでいる...

 

http://www2.ske48.co.jp/blog_pc/detail/id:20130803144525849/

 

3:研究生公演♪♪

最近、
先輩や同期の子が
研究生公演を見に来てくれて、
いろいろ教えてくれます。

あんまり
いい言葉は聞けなくなってしまいました……

有紗
来てくださったかたに笑顔で元気になれたよって思ってくださるような公演になればいいなと思って一回一回の公演を大切にしてます。

でも聞くのは
気持ちが伝わらないややる気がないって言われてしまって悔しいです。

多分公演に出ている全員みんな頑張ってるのに
気持ちが伝わらないと言われて悔しくない子はいないです。

先輩や同期の子でも、
自分が出来てなくていってほしくないです。

だから
ありさも言えません、、

ありさは
頑張ってという言葉が嫌いです。

頑張ってるのにっておもってしまいます。

今は悩みが多いのですが
この先成長していけたらいいなと思ってます。

これからも
研究生の応援宜しくお願いします!!

 

 

 

 

意外とありさは面倒くさいというか、まあリアル中学生なんですよ。あのルックスに惑わされますが正真正銘の中学2年生14歳、ただ悩んでおりますねえ。

 

最近よく地下からもメンバーからも研究生公演に対する厳しい意見が飛び交っております。その多くが「気持ちが伝わっていない」という類のもの、それっていったい何なんだろうね?毎回劇場に入れるわけでもないし、DMMのアーカイブ消化も追いついていないし、漏れ伝わる情報しかないんですよね。

 

中西や実絵子姉さんが行って苦言を呈したとかというのが、そもそもの始まりかな?それ以降にありさの「川を渡る」発言、犬塚の研究生引っ張る発言、みこっていの発破ブログとか(他にも探せばあるのだろうが覚えておらん)とかまあネガティブな方向へ方向へと向かっている印象です。

 

そして昨日の夜に投稿されたのが、これなわけだ....

 

 
こんばんは!

人ってさ
私はこんなに頑張ってるのに
どうして?
ってよく言うけど

自分で頑張ってます!
そう言えるうちは全然だったりするんだよね。
自分に満足してたら
終わりだと思うの。

自分以外の人に
『頑張ったね、』そう言われた時
初めて少し安心して
いいと私は思ってます。

私も満足なんかしてられない。
1日1日がチャンスです!

だから明日も頑張りタイガー!ガオ(笑)

https://plus.google.com/u/0/115313835371482911514/posts/2tkqKgzgTwy

 

はい酒井萌衣さんのぐぐたすですわ....どう考えても大脇さんへとしか受け取れないようなニュアンスなんだよね。ひとの考えなんて千差万別だから、まあどう感じてようがいいんじゃい!と年齢を重ねれば思えるのですが、女子高生と女子中学生にそんな余裕はないだろうしね。正規メンバーと研究生、これが高い壁なんだよね。

 

 

確かに今の研究生(主に6期生)は恵まれている部分もある。それはSKEというCDを60万枚以上売り切るグループに加入したこと。これが最大の武器、そのおかげでデビューから半年経たずとしてガイシ、武道館、日産という大きな舞台を経験したことです。

 

その反面、今は劇場に戻って守備隊になってしまっている。これが現状、本来はそれが研究生のあるべき姿なんです。そして残念なことに研究生が目指すべき昇格枠がKⅡに1つ残るだけ、これでモチベーションを保つのは難しいのかな。もちろんそれで潰れてしまうようなら、そこまでなんだろうけど劇場で必死に踊っていても、ほとんど公演に出てこない研究生がユニット組んでCDデビューしちゃう事が決まってしまいましたしね。難しいね、本当に。

 

ただSKEの原点は汗の量と言うなら「会いたかった」を捨てて「手をつなぎながら」や「制服の芽」にセトリを変えてしまってもいいかもしれない。正直なところ「会いたかった」は飽きてきた(笑)幸いなことにSKEには伝家の宝刀が2本も眠っている。まずは「手つな」でガンガンに問答無用で踊らせてみたらどうだ?

 

組閣からの正規チームのセトリ変更で研究生公演が置き去りになっているけど、ようやく新公演もスタートした。ドームツアーもまだ継続中、研究生の大きな役目であるアンダー要員の育成も必要だろう。しかしこの現状打破のためには、研究生公演もセトリ変更という起爆剤が必要だと思う。

 

ただ伝家の宝刀を抜いたら、失敗は絶対に許されない。そんな覚悟が運営とメンバーにあるかどうか、そこがポイントですね。