名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

お待たせ

昨夜は22:00からミッションがあり、それまで待機ということで社内で書類整理。当然、片手はスマホで情報収集、何をといえば東京ドームで何が起きているかでしょう(爆)

 

セトリは本店ヲタの皆様が満足いただける内容のようで安心いたしました。もうこれは栄ヲタの偽らざる心境です、あれだけナゴヤドームで優遇していただけだのですから、本拠地東京で思う存分やっちゃって下さいというね。初日と最終日は卒業イベントがメインでしょうから、いわゆる干され中堅には2日目、3日目しかチャンスはないわけでね。

 

そんななかでポニシュのピアノ前奏をアズマリオンこと東李苑が弾いていとか....許せ咲子さん、今日は連弾だよ。森保まどかも加えて三連弾でどうだ?

 

というわけで本編がおわり、お待ちかね(?)サプライズ発動


AKB48グループ新公演決定のお知らせ / AKB48[公式] - YouTube

 

マヂかよ、しかも全チームだとか。

何度も噂になっていはいたが正式に発表になると大丈夫なのか?という心配のほうが大きいのです。

 

もうさんざん待たされているNMB チームNは最優先だろうし、SKEは新公演までの繋ぎで過去のセトリをやっているという認識だ。HKT チームHにも新公演は必要だろう。そしてなによりAKBの各チームだってね。

ただAKBの現チーム体制を考えると複雑なところが残ります。そう16人以上いるんだよね、公演に出ることができないスタベンをどう処理するかなんですよ。終演後のGoogle+もAKB正規メンは「ユニットもらえるといいなあ」という感じの投稿が何人かいましたものね。やはりオリジナル・ポジション、オリジナルのユニット、自分の名前がついた衣装、憧れなんですよね。

 

SKE48チームKⅡ「ラムネの飲み方」初日の自己紹介で阿比留李帆が「阿比留李帆という名前がついた衣装がもらえて...」といながら涙ぐんでいたのは忘れません。彼女は研究生時代はアンダー出まくりの公演番長でしたが、正規メンの衣装を借りていたわけでね。あれは思わずホロリときました。

 

そんなメンバーの夢や希望が詰まった新公演、秋元康が一年かけてNMB48チームBⅡまでやると公表したわけだ。スケジュールどうりに進捗することを心から願います。