名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

ツートップ見納め

いやあブログ放置してしまった、20日ほど放置してしまった。なのにアクセス数が延びているのはなぜ?どこかのサーチエンジンに捕まったか?

ヲタ活動は継続中です

いやホントにね、DMMのアーカイブ消化さえままならぬほど仕事が忙しくてね。何本もライセンス切れにして未消化を出してしまいました。そんななかやっと旧チームの千秋楽を全て見終わりました。リスタートの意味も込めてその感想を残して置きましょう。

7/10チームS制服の芽

2013.07.10 チームS制服の芽」公演【千秋楽】

18:10開場18:30開演

【出演メンバー】
大矢真那・加藤るみ・木﨑ゆりあ・鬼頭桃菜・木下有希子・菅なな子須田亜香里出口陽・中西優香・松井珠理奈松井玲奈市野成美犬塚あさな新土居沙也加二村春香宮前杏実

 

  • Overture終わりの詩人ジャンプ直後から目がウルウルしているメンバー多し
  • 前半4曲ももう見れなくなるんだなとシミジミ
  • 自己紹介も先頭の木下有希子からもう号泣状態
  • 思い出以上のサイドで宮前が出ていたが、珠理奈、ゆっこと並べても遜色ない
  • 万華鏡、桃菜の歌声は地味に好きだった
  • 仲間の歌で多くのメンバーが泣く
  • ラストに手をつなぎながらは反則(しかもフルコーラス)

と箇条書きにしてみた。ファーストチームのチームSですが中西が途中のMCで話しておりましたが、制服の芽初日スタメンはもう5人(真那、出口、中西、珠理奈、玲奈)しか残っていかったのですよね。ただその演じた3年間250回という歴史はダテじゃなく、多くのメンバーがこの公演に参加しているんですよね。

 

 研究生が多いですが2期の阿比留、間野春、磯原、若林、3期も秦、上野、矢方、4期は小林絵未梨犬塚あさな(彼女は千秋楽にも立ち会ったわけだ!)、5期生は宮前、新土居、二村、市野、江籠と完全のこの春以降は不可欠な存在だしユニットも出させてもらった。6期生も折戸、北野とラストで参加した。KⅡメンも参加しているんですよね、茉夏とか安奈とかね。

 

 あと特筆すべきは降格後のいわゆるイツメン、特に斉藤真木子だよね。チームSに入りたい発言もあったが、確かに再昇格前に制服の芽で暴れる斉藤真木子はそのままチームSに入れて上げても良かった。(ただ今年の生誕で昇格したのがチームEで良かったです、と涙ながらに語っていたね)

 須田、木下、加藤る、なな子、桃菜も初登場時は研究生だったわけだしね。

 

そしてやっぱり卒業していったメンバーの亡霊がよぎるのですよ。ふとした瞬間に「ああ今日のみずきポジは◯◯か」とか思ってしまうし、うんそれはそれで良いことだと思います。

 

 話はオーラスの手をつなぎながらに戻るけど、玲奈が号泣していましたね。その前から涙腺は崩壊していましたけどもう本当に大泣き。やはりチームSを出て行く玲奈はこみあげてくるものがあったのかな、と勝手に想像してしまいました。多くのメンバーが涙を見せていたなか、終始笑顔だったのが大矢真那さんでした。なんとなくイメージ的にはすぐ涙をみせるのかな?と思っていたのでね。

 

 あとは珠理奈もこらえていたような感じでしたが、手つな後のチームSコールで崩壊してしまいましたね。須田ちゃんは涙を流しながら笑顔全開という、いつものあかりんでした。

 

 もうチームの劇場公演で、松井珠理奈松井玲奈のツートップを見ることができなくなると思うと寂しいですね。栄の奇跡、1期生が作り上げてきたSKE48チームS、この日で幕引きでした。