名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

特別公演

はい、昨日はSKE48のお誕生日!ということで劇場でも華々しく...

 

2013.10.05 劇場デビュー5周年記念公演

16:40開場17:00開演

【出演メンバー】
阿比留李帆石田安奈・磯原杏華・江籠裕奈・大矢真那・木﨑ゆりあ・後藤理沙子・斉藤真木子・佐藤聖羅・都築里佳・出口陽・中西優香・新土居沙也加松井珠理奈向田茉夏・矢方美紀・内山命大場美奈・加藤智子・加藤るみ・小林亜実・佐藤実絵子・柴田阿弥須田亜香里・高木由麻奈・高柳明音・竹内舞・二村春香・古川愛李・松本梨奈山下ゆかり東李苑井口栞里市野成美岩永亞美梅本まどか金子栞鬼頭桃菜・木下有希子・木本花音・酒井萌衣・菅なな子古畑奈和松井玲奈水埜帆乃香宮前杏実山田澪花青木詩織井田玲音名犬塚あさな大脇有紗荻野利沙折戸愛彩鎌田菜月北川綾巴北野瑠華北原侑奈熊崎晴香後藤真由子佐々木柚香空美夕日竹内彩姫野口由芽日高優月松村香織矢野杏月山田樹奈山田みずほ山本由香

 

という豪華メンバーというか、兼任の大場美奈を含めて全メンバーですよ。もう数日前からワクワクしておりました(本当か?)毎年10/5に何かはやっているわけで、2013年は運良く土曜日ということでワタシも久々に全力で申し込みました。当選したらどうしよう?という余計な心配をしつつ。まあ当たるわけもなく予想通りに撃沈し、自宅でDMMから見守ることとなりました。

 

ちなみに2012年の4周年記念は劇場改修中ということもありZeppNAGOYAでそりゃ素晴らしい公演、いやコンサートをやったわけです。そんなこともあり期待ばかりが膨らみ当日を迎えました。

 

珠理奈の影アナでスタート、Overtureに引き続き「Party!」という叫び声とともに懐かしい当時の衣装で1期生が飛び出してきました。何故か珠理奈のパートだけマイクオンの生歌?というのは置いておいて「うん、これは期別に曲を続けるんだな」と思っいたら2期生も出てきたのです。

頭のなかがちょっと???になっていくとパーティー衣装のメンがドンドン増えてくる

(笑)よく見れば3期も4期もステージ上おりました。ますます?????のうちにDMTのイントロが鳴り響く「おお、そうきたか」と思いましたが、

 

これ「PARTYが始まるよ」公演じゃねえのか!

 

というのが脳裏をよぎりました。そうです3周年記念は旧劇場で「PARTY公演」やっているんですよ。よくよく考えれば今年も旧KⅡ(2期生)だって劇場デビュー日には「会いたかった」公演やっているわけでね....

そうしている間に「毒りんご食べさせて」のイントロが流れてくる(笑)もうこれ確定。となるとこのメンバーでどう捌いてくるんだ?という疑問が。

 

その後はMC挟んで期別に1曲づつという構成でした。1期生の「スカひら」は真那以外はぶわりさせすぎていた。2期生の「クラスメイト」は昨年の4周年記念のいつメンが歌った光景が蘇ってきた。順序が変わって4期生が「あなクリ」、あやちゃんピアノであとは合唱団、オレやはり4期生好きなのかも?と実感する。3期生が「キスだめ」みきてぃがカッコ良かった、やはり精鋭ぞろい。5期生「星の温度」、みんな子供だと思っていたけどかなりセクシーに決めていた、とくにありさにドキドキした(個人的にだな)。でもこの5期生の星の温度がユニットの中では一番良かったかな。

 

ユニットは以上でMC挟んでセトリどおり「桜の花びら」から「青空のそばにいて」を演じて本編終了。この時点で恐らく開演から1時間を経ていない(笑)18時前だったと思う。

 

ECもセトリどおり。6期生が飛びだして「SKE48」を過激に決める。りょうはがセンターでしたが、これが冗談抜きで良かった。これは本当にS公演で揉まれている成果なのかもしれない。もともと身体能力は高いんだろう、けっこうピョンピョン跳ねているしね。惜しむべきはスタミナがないのでガス欠になりやすいということかな。

 

そのあとは稲妻選抜が登場して「強き者よ」これもセトリどおりだよね。

 

そして締めのMCがあって本当に最期の曲とアナウンスがあって「仲間の歌」が始まる。うーん、本当にこれが最後?ダブルECあるんじゃない?という期待を込めて見守るが、

 

全員がハイタッチでお見送りします!

 

という案内があり終演となる。

 

うん5周年特別公演とは「PARTYが始まるよ」公演だった。

 

このとき時計の針は18時20分、これで第一部完で第二部は研究生公演を開始しましすとアナウンスがあっても驚かない時間でした。

 

 

みんな去年の事があったので期待したんだよね。普段は見ることが出来ない組み合わせでどんな曲を披露してくれるのかとドキドキワクワクしていたんだよね。まあ冷静に考えたらそんなに激しい突貫工事をしていたような様子もなかったし、PARTY公演を全員でリスペクトしてお贈りしましたという事だった。

 

それはそれ面白かったが、これで98券とか使って遠征した人がいたとか地下版に出ていたのでね、それはちょっと同情した。98券こそないですが、当選したらワタシも遠征を敢行しただろうし人ごとではないのですよ。

 

ただ終演後のGoogle+とかブログとかモバメとかを見るとメンバー的には10/5という日を全メンバーで同期で劇場で迎えられたことを楽しんでいる様子が見えましたよね。それはそれで良かったんじゃないかなと(強がり)

 

しかしあのオープニングのPARTY衣装、何着あったんだろうね。AKBはともかく、NMBもHKTもPARTY公演やっているから掻き集めてきたのかな。あの光景だけはちょっと圧巻でありました。