読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

リクアワ2日目

昨夜、名古屋から帰還。倒れるように寝てしまい朝を迎えました。うん、充実した(ヲタ活)の2日間でありました。しかしよくリクアワ2日目と研究生公演と連チャンで当選したものですね。チケットセンターで管理しているなら、変な当選ロジックが含まれていたのかな。遠征民が名古屋に来るんだから、翌日の研究生公演も見せてやれと。そんなわけないか...SKEモバイルのゴールドステージが威力を発揮したと素直に受け取りましょう。

 

さて現地で見たリクアワ2日目、個人的なメモですが残しておきましょう。

今日もコレを借りるとして...

 

2日目順位


影アナ:大場美奈

25:スルーザ・ナイト(胸元全開衣装)(出口 佐藤聖、管、二村、岩永、金子、鬼頭、竹内)

MC1 出口金子竹内舞せーら岩永

24:2人だけのパレード(新チームKll)

MC2 珠理奈、大場、古畑

23:羽豆岬(内山、佐藤実、中西、古川、松本、矢方、市野、江籠)

22:チョコの行方(大矢、加藤智、加藤る、出口)

MC3 斎藤、内山、梅本

21:恋を語る詩人になれなくて(旧S、アンダー二村、宮前、水埜、新土居、江籠)
(ソロダンス木下、宮前)

20:抱きしめられたら(金子、高木、小林亜)

MC4 出口P胸厚選抜紹介

19:To be continued.(旧チームE、アンダー岩永、大脇)(ヘイヘイホー山下)

18:強がり時計(アンダー大場、東、木下、北川)

MC5 強がり時計メン

17:わがままな流れ星(木本、柴田)

16:それを青春と呼ぶ日(ガイシ映像)(卒業メンバーの近況報告)
(上野、赤枝、平松、小木曽、原、高田、小林絵、桑原、矢神からのメッセージビデオ)

15:嘘つきなダチョウ(後藤理、石田、山田澪)

14:TWO ROSES(松井珠、松井玲)

13:眼差しサヨナラ(古川、大場)

12:夕立の前(研究生、センター北川)

11:狼とプライド(木崎、菅)

10:虫のバラード(山下、生歌)

9:あうんのキス(柴田、小林亜、石田、中西、都築、佐藤実、松村)

MC6 後藤理、石田、松村、山田れ、阿比留、加藤智

8:みつばちガール(旧チームE

7:クロス(高柳、松本、井口)

6:目が痛いくらい晴れた空(5期生)

5:Nice to meet you(古川、阿比留、佐藤実、佐藤聖、加藤智)

4:フィンランド・ミラクル(向田、東、矢方)

MC7 クロス+フィンランドメンバー

3:思い出以上(松井珠、宮前、木下)

2:枯葉のステーション(松井玲奈

MC8 中西、松井玲、松井珠、木下、宮前)

1:あなたとクリスマスイブ(佐藤実絵子、出口陽
 
本編終了

EN1:バンザイVenus(全員)

EN2:1234ヨロシク

MC8 全員(ツアータイトルのお知らせ)

EN3:マツムラブ!MV公開(10/18CBCテレビ1回限りのCMでリリース情報を解禁)

EN4:SKE48

終演

 

見ていたのは1階9列の30番台、ステージ向かって右側、下手でありました。みなるんの影アナからスタート、Overtureでもうテンションアゲアゲ...

 

25位 スルーザ・ナイト

   いやあこれねえ衣装にまず目を疑った

   これ良いのか?本人達は納得しているのかと

   もう胸元全開、金子と二村はやばかった

24位 2人だけのパレード

   予想は出来たが新KⅡのオリジナルがSやEより上に来た

   こあみに向け全開で青黄を振ってみる

23位 羽豆岬

   ランクダウンは予想されたが2日目には残した

   うん?真那さんがいない?   

   みきてぃえごなるは衣装がハマっていた感じ

22位 チョコの行方

   真那さんが羽豆岬から外れたのは曲順だったのね

   みんなみんな教は健在、まさなジャンプも健在

   当然ヤキモキヤキモキコール

21位 恋を語る詩人になれなくて

   ズンチャズズンチャガガガガガガアー(これも真那さんだな)のイントロを

   聞くともう高揚感が半端ない。個人的にはこの曲の盛り上がりが2日目1番

   まだ数カ月前の出来事なのに珠理奈玲奈が並んで立つことが懐かしかった

   そしてソロダンス木下>木﨑と来るかと思いきや宮前!

   これがもう半端無かった、本当にマジやばい、そして最後は踵落としまで

   もう宮前スゲーぞという感じでね

   これぞSKEというイメージでした

20位 抱きしめられたら

   何気に上位に来たね。金ちゃんと由麻奈のヲタはこちらに投票するのかな

   小林亜実推しとしたらココに入れるにかな

   個人的にはこの曲よりバズーカ砲とかTBCに入れてしまったんです

   好みの問題かな、まあ来年は「嵐の夜には」にぶっ込む(爆)

19位 TBC

   来ました梅本チームE、もうイントロから涙腺崩壊でした

   やはりこの曲は良い曲、メンバーも楽しそうに歌っているし

   いわゆるヘイヘイホーの前にゆかりが会場に頭を下げていたのが印象的

   当然チームEコール

18位 強がり時計

   かなり順位は注目していたが少し上位に来るかとも思いました

   ダークなSKEという意味では良い曲

   もはや当然という感じでリオンとりょうはがアンダーで出ていた

17位 わがままな流れ星

   この頃からメンが座るひな壇が壊れてきた(笑)

   コールするメンバー、フリコピするメンバー、もうひな壇に釘付け

   相変わらずのコール合戦、印象的にはあやちゃんコール圧勝

16位 それを青春と呼ぶ日

   来たらどうするんだろう?と思っていた曲

   もうそれしかない感じで今春のガイシ映像が流れる

   この時点で静かに見守るかと思いカラサンを白に切り替え鑑賞

   しかしいきなり里々奈のメッセージが!会場騒然

   そして今春卒メンからメッセージが次々と...

   考えられる中では最高の演出をしたんじゃないかな、制作側GJ

   終わったあとひな壇のなるちゃん泣いていたな、師匠を思い出したか 

15位 嘘つきなダチョウ

   これは3人のヲタ票を集中するとここに来ちゃうのかな

   いずれにしてもラムネのユニット強いんだよ

   これはひな壇が大盛り上がり、ダチョウのフリマネしているメン多数

   真那が上手で「安奈コール」をしているように見えた

14位 TWO ROSES

   これも根強い人気がある曲なのかしら、あるようでないJRユニット

   この2人のヲタが一点集中したら、これトップだろうな

   現場で見たのは初めて、独特の世界感。なかなか披露の機会がないよね。

13位 眼差しサヨナラ

   ナゴドで大島優子さんがやった時に賛否両論ありましたが、

   オリジナルはガイシで封印されたのであとはどう昇華させるかでしょう

   大場さんもプレッシャーだったかな、違和感はありませんでした

   古川、大場で首なしサヨナラ(笑)だそうな

   実絵子さんがひな壇で口ずさんでいましたね

12位 夕立の前に

   研究生ヲタがぶっ込めばもう少し上に行くかと思ったけど

   5期(といってもありさ、みずほだけか)票は目痛にいったかな

   アイドルっぽくて良い曲だよね、SKEにはあまりないかも

   ひな壇がまた大盛り上がりで竹内舞さんが壊れていた(笑)

   玲奈さんも壊れかけていた、

   真那さんはお遊戯会を見守る先生のような暖かい眼差し

11位 狼とプライド

   ゆりあとなな子、うん衣装...知りません(笑)

   客席もひな壇もただ一緒にコール合戦

   曲の終わり頃、上手ひな壇の一番上に戻ってきた珠理奈がフリコピ

   していましたね。狼が襲うポーズでは隣のるみを襲っていた(笑)

10位 虫のバラード

   強いですね、ゆかりヲタすげーと思いました

   しかも堂々と生で歌いきりましたね、カッコ良かった

   音響の良いホールで聴くと映えるね

9位 あうんのキス

   柴田ヲタはどれだけ票数をもっているのだと(笑)

   小林亜実さんもおりましたが、目の前で踊っていた新土居さんが

   もうダンスキレキレで見とれてしまいました

8位 みつばちガール

   8(ハチ)位にみつばちガールでした、梅本チームE強い!

   曲的にはあまり...なんですけど、初のオリジナルということで

   メンもヲタも思い入れが強いのでしょうか

   アンダー入れずに14匹のハチで舞った事にちょっとホロリでした

7位 クロス

   大盛り上がり大会、この曲はカッコいいんだなと再認識

   しかし現場よ「超絶イケメン!あかね」だろ(笑)

6位 目が痛いくらい晴れた空

   5期生ヲタ、今年も頑張った。

   個人的にこの曲はお気に入りでして、しっとり堪能させていただきました

   同期で歌える曲があるというのは良いですよね

5位 Nice to meet  you

   秦佐和子不在でどうなるかと思いきやこの順位

   この曲の持つ明るさは良いですよね。古川さんアンダーでも違和感ないし

   茉夏が良かったなんて言わないよ...

4位 フィンランドミラクル

   ラムネのユニット強すぎ、というかこれは茉夏ヲタかい?

   選挙回避で資金に余裕があったのか、リオンがアンダーでりりポジ

   これはもうひな壇というか、玲奈さんに注目するしかないという感じ

   完全に壊れていた(笑)隣の花音が被害を受けていた

   実は玲奈さんこの3曲くらいまで前までTWO ROSES衣装で下手ひな壇最前

   にいたんですよ。その後に引っ込んだので枯葉スタンバイだなと思いきや、

   直前に詩人コートでひな壇に再登場したんですよ(笑)

   あの下は枯葉の衣装だったかもしれない、今年も湧いていました。

3位 思い出以上

   今年のJR対決は枯葉かと思いながら順位発表を見ました

   珠理奈ゆっこには悪いがもう宮前に釘付け、本当にあいつは何者なんだ?

   いろいろ問題もあろうが、運営は大きく育ててやって欲しい

   そんな意味もあって玲奈(チームE)に預けたか?

2位 枯葉のステーション

   これは生歌でしかねえ?ちょっと解らなかった

   これも虫バラと同様で音響が良いと映える曲だよね

   幸薄い玲奈さんを堪能いたしました。

   ちなみに枯葉のトランクはるみがさっと出していた(笑)

   るみはそのままひな壇でドヤ顔、思わず笑ってしまった。

1位 あなたとクリスマスイブ

   実は2位まで発表になった時に完全に1位はわからんかった

   発表を見て「オーッ」という感じです

   1コーラス目はピアノ1本でじっくり聴かせてくれました。

 

 

去年の羽豆岬に続きドラマ、ドラマのリクアワ2013でした。特筆すべきは2日目にシングル表題曲が1曲もランクインしておりません。リクアワもある意味でメンバーへの人気投票になっている点は否定しませんが、そこを突き崩す勢力があるのも面白いなあと感じながら会場をあとにしました。

 

SKEリクアワだけではなく、AKBリクアワ2013も1位「走れペンギン」、2位「奇跡は間に合わない」、NMBリクアワ2012も1位「結晶」でしたしね。これは1年間の48Gの何かを示すのには良い例のではないでしょうかね。

 

しかし本当に久々の現場でしたが楽しすぎた。あの約2時間30分がシアワセ過ぎた、なんだろうこの感覚は?リクアワというイベントが持つお祭り騒ぎ的な雰囲気は最高すぎる、そりゃメンバーがひな壇でフリコピしたり小ネタ繰り出したり湧いてみたり(笑)するのを観察しているだけで大満足ですしね。あのメンバーが一緒になって楽しんでいるという感覚が会場に伝わっていくのでしょうか。本当に楽しかったしハッピーエンドで終わったというのが良いです。

 

予定どおりに新公演が来れば、現在の「RESET」「シアターの女神」「僕の太陽」と合わせて対象曲が100曲以上増えるかもしれません。そうなった時にAKBと同様ベストヒット100としてまうのでしょうかね?個人的には4日間は長すぎる感じかしますので、2日間でのベスト50が良いサイズだと思います。運営は興行的に4日間やりそうな気がして怖いです。

 

素晴らしいイベントに参加できて感謝です

 

さあ明日は研究生公演、カラサンの登録を大脇ちゃんバージョンに変えよう...と思いつつ寝落ちしました。