名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

箱で推せ!2日目現地

箱で推せ!@横浜アリーナ2日目、参戦してまいりました。

 

1日目は映画館へ参戦しておりましたので、今回の座席アリーナBというのがどのくらいのポジションかはわかっていました。目の前に外周花道があり、その左手奥にバックステージがあるというなかなかのポジション。ただしかしメインステージは遥か彼方でした。(わかりきっていたことではありますがね)

うん、大箱コンサートなんて雰囲気を楽しむ席の比率のほうが多いのですから。

 

セトリはここ参照して下さい。

 

SKE党決起集会。「箱で推せ!」in横浜アリーナ2日目セットリストまとめ:SKE48まとめエンクラ

 

まさかの生演奏の孤独なバレリーナからスタートするという展開、あの場でサックス演奏しきった奈和ちゃんいい度胸しているわ、ホントそれに尽きる。そして李苑はもうピアノばっかり弾いているイメージになってしまった、ここぞという時の飛び道具にしたほうがねと思うのは余計な心配かな。

 

そのあとはシングルの三連発がありMCをはさみユニット曲の連発へ、GloryDaysのイントロが流れてきて珠理奈、中西とスクリーンに抜かれたたあと綾巴が映し出された瞬間「おぉおおお」という感じでしたね。バックダンサーも出てきたのですが、うん全然メインステージの出来事わからんから「じゅりながカワイイ!」と叫ぶのが精一杯。

 

そして涙の湘南ですよ、佐藤実絵子コールですよ(笑)煽るわけではないでしょうが、スクリーンに「実絵子」の文字を出してましたね。もう湘南でのあいりんがドヤ顔でキメまくっているのが素晴らしかったです。

 

次の心の端のソファー、ひょっとして安奈ソロ?とか思ったのは内緒です。ただこの流れですと

「今日のユニットはオリジナル尊重か」

という流れが見えてくるわけです。1日目はシャッフルしたので、まあそうなりますよね。今のSKEをお見せしましょうとう感じでしょうか。

 

その後、賛成カワイイのカップリングから三連発、紅組みずほセンター、白組きょんちゃんセンターの初披露、どちらも良い感じの曲ですが、なんせセンターステージが遠かった。そして待ちに待ったバックステージで「いつの間にか、弱い者いじめ」が!はい近くで堪能しました。この制服衣装は良いですよえ。なるちゃんが袖をめくっていたのがksgkぽくあり最高でした。ほのちゃんは上着のボタンをあえて外したのか、途中で外れたのかわかりませんが、これもなんかそれらしくて良かった。

ただ何回数えても7人しかいないんですよ.....

 

紅組が懐かしい曲はメインステージで披露、白組も懐かしい曲をバックステージで披露しチームEのMCでした。またまた李苑がブラック全開で「玲奈さん、いつ公演出てくれるんですかあ?」とやっていましたね。これはリクアワ2日目でも同じ光景をみたのですが、あれから約2ヶ月、松井玲奈は公演に出れておりません。しかも明日、名古屋に戻って公演を行うチームEの面々を前にして「ちょっとシャレにならんな」と思ったりもしました。ただ玲奈さん「夢の中では毎日公演しているよ!」と、いや大人です。

 

ここからがチーム曲で僕の太陽、僕らの紙飛行機、僕らの風という「僕」つながりで三連発(あとでMCで説明するまで気が付きませんでした)、僕らの紙飛行機チームKⅡはバックステージだったので、こあみに向けて青黄サイを全力で振りつつ「これ紙ヒコーキ、投げる?」という期待をしてみたら、サイドの花道に移動してから投げてしまいましたね。アリーナ席に向かってとばした紙ヒコーキは、途中で力尽きスタッフが拾ってファンに渡していたりもしました。(羨ましいぞ)

 

懐かしいイントロと懐かしい衣装での僕らの風は良かった、本当に良かった。ナゴヤドームの1曲目コレでいいと思っているくらいですのでね。

 

僕つながりのとは動物つながり4連発、みつばちガール(E)、校庭の仔犬(KⅡ)、ウッホウッホホ(S)、嘘つきなダチョウ(研究生)、これもチーム毎に披露でした。チームEみつばちガールはバックステージで、あの衣装で披露したのですが、目のやり場に困ったのは内緒です。いやあねえ、あの衣装どうなのよ(笑)ただやはりこの曲はねえ梅本チームEの曲だろ!というのが本音ですが、あの衣装を眼前にするとそんなことは忘れて楽しませていただきました。

 

KⅡもSも公演で使用している衣装でしたが、ちょこっと追加装備がありましたね。KⅡはラムネの赤衣装に尻尾付き、そして何故かちゅりだけ仔犬(?)の特別衣装。Sは公演でのウッホウッホホ衣装に耳とマイクにバナナが付いておりました。衣装部さんナイスバッティングという感じでしょうか。

 

このあとはMC挟んでの積み木から始まる流れは1日目と一緒、キスレフ、1234、チョコ奴はバックステージで4期生以降が演じていたのですが、こあみが私の真正面で踊る時間が長くシアワセでした。あとこの時間で私の前にいたのはあーさと井田ちゃんだったのですが、二人ともヨカッタですね。あーさはもう全力ダンスという感じでかおたんがパンフレットにも書いていたが「THE SKE」という感じですし、井田ちゃんは本当に綺麗だわ、本当にあと数年したら化けるかもしれないちうことを再確認。

 

チョコ奴の途中でみんながメインステージに戻り、美しい稲妻-MC-賛成カワイイで本編終了。

 

SKE48コールでメンバーを呼び戻す。ECは昨日同様Escapeから、確かに激しいというのは評判どおり、でもどうなんだろう?というのが偽らざる心境、紅組センターといいみずほ激推されモードなんだなあと。

 

バズーカ砲発射では神戸コンと同じ演出でバズーカ砲から金テープを客席に発射したのですが、外周花道の途中までバクステは無人でしたしね。次のオキドキで大盛り上がりになりハッピーエンドで締める予定がサプライズ(?)として...

 

SKE48 | ニュース | SKE党決起集会。「箱で推せ!」 ナゴヤドーム公演 追加公演開催決定のお知らせ、チケット先行発売のご案内

 

はい、想定の範囲内です(笑)しかし本当に大丈夫か?無理すんなよという気持ちも脳裏を過りますが、会場は盛り上がりました。そしてキャプテン中西の男泣きは想定がでしたね。玲奈さんも想像以上に感情がたかぶって泣いていたし。

 

そして本当に仲間の歌で無事終了しました。

 

 

まずは感想だけつらつらと書き残しておきます。そのあとオフ会にも参加させていただき、なんと2次会ではエビフラをみんなでモニ鑑できる居酒屋を探して、実行してしまいました(笑)でもみんなで見ると楽しさ倍増、これは間違いない。

 

盛り上がりに盛り上がってホテルに戻ったのが3時過ぎ、終演は21時前だったのにね。素晴らしい素晴らしい新横浜の夜となりました。