読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

まつりだ!ワッショイ!

本当は今日のKⅡ公演に入りたかったのだすよねえ。当選するかどうかは別の問題ですが、応募すら許されない状況でして(涙)そう、今日は休日出勤だったのです...

 

朝出勤した時点で夜公演はDMMで見るぜ!ということをモチベーションに、昼飯も喰わずに頑張った結果、17時前には自宅に戻ることに成功したわけです。

 

もうなんかKⅡ公演、は本当に

 

まつりだ!ワッショイ!

 

という感じになっとりますね。特にアンコールのオネストマンからチームKⅡ推しはもうステージ場がフリーダムですな。本当にKⅡ推しはライブで見ることができる時は定点カメラなんですが、もう本当にどこを見ていいのか迷うのですよ。本当にあちらこちらで小ネタが繰り広げられていてね、もう先輩とか後輩とか関係なくね。一番凄かったのは、研究生の熊崎晴香さんが出た時、「あなたは今日で熊ちゃん推し、ほらチームKⅡ」「くまらせちゃうぞ!」の時に周囲のメンがステージで倒れて死んだフリしてたんだよ(笑)あとは最後に鳥さんがどんなアクションで締めてくれるかだよな。

 

そんなこんなで今日の夜公演はほぼ定点で見ておりました。やはりKⅡはユニットも魅力的ですが、全体曲でフリがビシバシ揃うのを見るのが気持ちいですね。

 

そして定点で見るとひときわ激しく動いて目立つのが山田みずほです。研究生時代からそうですが、動くというよりステージ上で飛び跳ねているんですよ。ダンスも良いか悪いか上手いか下手かは判断つかない部分もありますが、間違いなく激しい。ひょっとしたら斉藤真木子と同じ種類の激しさかと思う時もあるほど。あとはしつこく小ネタでうさぎポーズをねじ込んでくるんだよね。もうスキあらばウサ耳ポーズするもんね、あれも好き嫌いあるかもしれないけど私は嫌いじゃないのでね。

 

あとは野口由芽もキレイな踊り方をする印象、バレエやっていたのでターンとかはキレイにくるりと廻りますよね。あとはKⅡ推しではY字バランスもサラッと決めるしね。実況版を見る限り三点カメラにはビームを振りまいているようだし(笑)あれはもう代名詞になりつつりますね。

 

そしていろんな意味で一番目立つのが大脇有紗、身長170cm(なったらしいよね)は定点で見ると一発で判別つくし、スタイルは抜群だもの。水埜帆乃香さんみたいなモデルという感じではないけど、本当にお人形さんという感じでね。ユニット明けの白黒衣装が一番マッチしている印象です。あとの衣装は誰のものを借りているのわかりませんが、もうスカートが超ミニになっているのがちょっとカワイソウでね。

 

ただありさとゆめちは本当にもうアンダー出まくりで少し心配なところはあります。横アリ明けの先週の土曜日から明日までの10日間で、ありさが8公演、ゆめち10公演だからなあ。本末転倒になってしまうが研究生公演を休ませてもと思うが、メンバーのやりくりがつかないんだろうな。しかも二人とも中3受験生、ちょっと運営は考えてやってくれよな。

 

この2人を潰すようなことがあったら、マジで許さんぜ。お気に入りのメンバーを数多く劇場で見ることができるのは嬉しいけど、本当に体と心のケアはしてやってほしい。なんたってシングル50万枚売るグループだぜからね。

 

最後に前座ガールで泣けた。。。凄い美少女が抜群の歌唱力を披露していた。。。矢野杏月、恐らく最後の「ロマンスかくれんぼ」でしたよね。このような逸材が去っていく現状、ただ悲しいだけです。