読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

黒船襲来

お久しぶりです、元気に生きていオタ活は継続中です。ただちょっとブログは疎遠になっておりましてね。

 

この週末は土曜日は自宅でアーカーブ消化、日曜日は自宅でオンデマンドで公演の生中継を見てりました。新KⅡに心配は無用のようですね。ただその傍らHKTのガイシコンの情報が漏れ伝わってきました。それがどうしても目に入るのです。

 

昼夜と2公演、SKEのホーム名古屋で開催されたわけで、実際に現場に入った(SKEヲタさんの)人の感想もあるし、SKEメンバーも多数現場で観覧していたようですね。しかもアンコール発動が昼は松村香織、夜は須田亜香里と知るとなんだかなあと正直なところ思いました。SKE利用されているだけじゃないの?と、松村香織は「マツムラブ」まで披露したようですしね。

 

そんな情報を聴きながら、カオスとなった「3じゃないよ!」を聴きつつ、いつの間にか寝落ちしました。そして朝、各種SKEメンのSNSをポチポチ見ているとかなりショックを受けていた!という感じ読み取れました。特に出演していた木本花音松村香織ですよね。

 

やはり現場を楽しませるということでは、残念ながらHKTに軍配があがるのかなと。これは私も最近そう思っていた、SSAもナゴドも終演後に正直に楽しめたか?と問われると素直にYESと答えられない。これは悲しいけど事実でしたから。

 

HKTのライブ、現場が楽しそうだもの、これは簡単なようだけど重要なことだと思っております。そのあたりにSKEのメンバーが気がついてくれたのなら、収穫は大きいのかなと朝から想像を巡らせてみました。

 

そしてキング中西が長文をしたためていたようだが、これはHKTコンサートとは別のことかな?中西がHKTガイシ現場に行ったというのは聞いていないし。

 

これだけがちょと気になる月曜日の朝です。