読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

さあ俺たちも一緒に全国へ行こう!

昨夜、ついにSKE48の全国ツアーのチケット先行発売がアナウンスがりました。


SKE48 | ニュース | 「SKE48 47都道府県全国ツアー~機は熟した。全国へ行こう!~」チケット先行発売のご案内

 

ツアータイトルは「〜機は熟した。全国へ行こう!〜」というんだね、これはどこかで発表していたのであろうか。まさか初見だったか?そして年内開催分の詳細も発表されました。

 

■開催日時
・愛知/アイプラザ豊橋
2014年11月18日(火) 開場17:00/開演18:00
チームS

鳥取県米子コンベンションセンター・BiG SHiP
2014年11月30日(日) 開場16:00/開演17:00
チームE

三重県三重県文化会館 大ホール
2014年12月11日(木) 開場17:00/開演18:00
チームKⅡ

山形県/やまぎんホール
2014年12月21日(日) 開場16:00/開演17:00
チームE

 

 

平日はともかく休日も夜公演だけなんですね、しかも夜公演のみという日程のようです。うん、日曜日は昼夜2公演と勝手に思っていただけにちょっと想定外でした。

 

私は勝手に山形の昼公演に行くと決め打ちし、前日の12/20の宿泊先を確保済。前日入りして夜は山形の美味しいもの堪能し、ゆっくりとした朝を過ごしてから「やまぎんホール」ホールへ出陣すれば良いなと勝手にスケジューリングしておりました。

そしてその予定が脆くも崩れ去った(笑)これはもう日帰りドライブだなと。まだチケットは手にしておりませんが。

 

休日の1回公演であれば昼開催でも良かったのではないかな。そのほうがヲタにもメンバーにも優しいわけで。遠征してくるヲタも日帰りができるわけだし、名古屋発着するメンバーも同様です。特に学生メンバーのことを考え、学校に影響がないようにと考えたら日曜日中には名古屋へ戻ることができる日程が良いわけでね。

 

HKTも全国ツアー中ですが新潟と山形は「土曜日の昼1公演のみ」だったのですよ。裏読みしすぎかもしれませんが、金曜日夜or土曜日早朝に現地入り、コンサートを昼にこなし、夕方には帰路につくという行程を組んだのかなと。

もう少し具体的に考えたら金曜日夜に博多を出て、遅くとも日曜日の昼には博多に戻ってこれる形の遠征行程なのかなと。これであれば学生メンバーが学校を休むことはないからね。ひょっとしてHKT運営がそんなこのとまで考慮していたら、本当に恐るべしなんだけど。

 

まあそれはさておきSKEは休日も夜の1公演、遠征を考えているヲタにはハードルが上がりました。ということはですよ、あえて地元の皆様へ優先的にSKE48を見てもらいたいという意気込みでしょうか(震え声)

それとも遠征するヲタは1泊し、地元にカネを落として日本経済をまわせてという大局的な視点をもったのでしょうか?そんなハズはありませんよね。

 

ともかくモバイル枠からチケットの先行受付が開始となっておりました。ホールでの開催ですのでキャパは2000人前後と想定すれば、かなり抽選のハードルも低くなるのかなと。特に平日の遠征が難しいであろう鳥取はどうなるんでしょうか。

私は当初の予定通りチームE@山形に応募しました。休日、比較的に首都圏からの遠征が容易ということを考えたら抽選倍率はそんなに低くないでしょうが、まずは応募しました。遠征の手段なんて当選してから考えるのはいつものことですよ(笑)

 

発表から3習慣、全国ツアーは目に見える形で動き出しました。今回は47都道府県を制覇する予定です、日程さえ合えば観光と組み合わせで訪れる街もあると良いですよね。旅とアイドルなんて一挙両得じゃないですか!本当に