名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

地方創生

AKB48Gとして先週の土曜日より、幕張アンフィシアターを舞台に「AKB48グループ 冬だ!ライブだ!ごった煮だ!~遠征出来なかった君たちへ~」というイベントが行われている。

昨年までの「見逃した君たちへ」と同じような展開ですが、あれは過去の公演も含めてすべて見せますという主旨ですが、今回の「遠征出来かなかった...」は現在進行中の公演を見せてくれるというのが主旨でしょうか。

 

劇場で演じているSKE48チームS制服の芽」、NMB48チームN「ここにだって天使はいる」という劇場公演もあれば、AKB48の3チーム、SKE48チームEHKT48は展開中の全国ツアーの一貫として舞浜アンフィシアターでコンサートをやるということらしい。

 

そうなると楽しいのは関東民だけなんですよ、だって「遠征できなかった...」なんて甘えです。本当に劇場公演が見たければ、そのグループの所在地を訪ね拠点の劇場で見るのが筋ではないでしょうか。

費用対効果を考えたら関東開催は当たり前かもしれませんが、わざわざ毎度のことながら姉妹Gを巻き込むなという感じ。AKB48で勝手にやって欲しいわけです。

 

おかげで11月末の劇場公演はスカスカですわ。そしてダメモトで申し込んで見はみましたが、結果はコレ...

 

f:id:behero:20141125223741p:plain

 

落選、落選また落選、、、落選結果の屍です。本当に今回のイベントは関東民優遇なんでしょうか?地方民で当選した方いらっしゃるのかな?

 

全国で同じようなイベントを実施してくれとは言いません。ただ関東へ名古屋大阪福岡のグループを呼びつけてイベントをやるのが「当然」と考えて欲しくないわけです。別に今回のイベントに限ったことではありません。いわゆるAKB大握手会なんてその最たるものです。関東だけではなくイベントをせめて東名阪にバラして分散開催すことはできないものでしょうか。いま流行の地方創生ですよ(違う)

 

そんな声が伝わったのか、大阪写メ会、大阪個別握手会、名古屋個別握手会という設定も出てきました。でもまだまだ関東優遇だなあと思ってしまうのは、私がSKEヲタだからでしょうか。私はSKEヲタだけど愛知県民でも関東民でもありません。むしろ遠征するなら関東のほうが近いです。ただやはり地方に拠点を置いて活動するというのがSKE、NMB、HKTのアイデンティティではないのかなと。それを軽視したらグループ名が泣いてしまうと思いますので。

 

 

ちょと話は変わりますが、今でも賛否両論あった8月の「夏祭り」イベント、同時に握手会も開催されていましたのでラッキーな事に私も1日だけ参加することができました。本当に信じられないくらいの素晴らしいイベントでした。ただあれもほぼ数日前のアナウンスで突っ走ってしまった印象が強いのです。ただ本当に楽しかったわけです。

 

そんななかで大矢真那さんとの握手での会話(2014/08/09 大矢真那5部 1枚)

 

真那:ありがとーう

オレ:こんばんわ、今日はこれで最後です

真那:あー、、、

オレ:次はSKEで、名古屋でこんな(イベント)やりたいですよね

真那:ねー、ホントそれ

(剥がし)

オレ:ではまた次どこかでええ

真那:ありがとーう

 

という会話を真夏の幕張でカワしてきたので、SKE秋祭りとか期待していたんだけどなと。全国握手会のツケも沢山あるし、一気に全国握手券を回収消化するチャンスだと勝手に考えていたのですが、そう簡単にはいきませんでしたね。

 

今週末は「賛成カワイイ」の全国握手会も行われることだし(汗)地道に「未来とは?」と「不器用太陽」の全国握手会も開催していくのかな?土日をフルに使っても追いつくのは厳しい状況なのではと見ております。ここは運営さん、一気に全国握手券を回収できるイベントを実施してみませんか?

 

ただし真冬の西武ドームだけは勘弁ですよ!