読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

多方面同時作戦

SKE48 全国ツアー

昨夜東京を出て夜行バスで地元へ帰還。乗車前にぼっち慰労会してビール飲んだのでいい感じで爆睡していましたらあっと言う間の出来事でした。

ということで私は在宅太陽でしたが、SKEはかなり大胆な多方面作戦でございました。

 


SKE48 | スケジュール | 2014.11.30 SKE48 47都道府県全国ツアー~機は熟した。全国へ行こう!~@米子コンベンションセンター


SKE48 | スケジュール | 2014.11.30 「AKB48グループ 冬だ!ライブだ!ごった煮だ!~遠征出来なかった君たちへ~」チームKⅡ『ラムネの飲み方』公演(開場16:00/開演17:00)

 

チームEは全国ツアーで鳥取へ、チームKⅡは遠征できなかった公演で舞浜へという状況です。しかも同じ17時に開演でして、その時間のTLはカオスでした。

しかし肝心のSKE劇場が空っぽになるのは仕方がないのでしょうかね、意地でもここにチームS公演をアサインしたら歴史的な1日なったかもしれない!と思ったのは私だけかな(笑)

 

内容やらセットリストは各所に溢れていると思うので割愛しますが、SNS系の投稿を見るとメンバーがハイテンションなんですよ、KⅡメンもEメンも。

劇場公演が基本と言い続けますが、劇場公演によく出演しているメンバーは裏をかえすと外仕事がなかなか巡ってこないメンバーです。どうしても基本は名古屋界隈でのお仕事、たまに握手会で東京へというくらいでしょう。口には出さないでしょうが、やはりそこに閉塞感があるのではないのかなと。

 

私達も旅をする理由は非日常な空間に触れることによる刺激で、生活の活力を得ることだったりします。芸能生活を続けていくメンバーもやはり刺激がほしいのではないかと(バナナ革命は深いんですよ!)

 

だから同じ公演内容でも旅先の違う会場で演じた場合はまた違って見えるのでしょうね。普段と違うホール、違う空間、違う客層で演ずることにより得るものがあると思います。全国ツアーが夢のまた夢だった頃はよく「出張公演がしたい!」という発言がありましたしね。やはり旅に出たいのですよ人間は!

 

そして全国ツアーはチーム単位でゼロから創り上げる作業も刺激になると思います。通常の劇場公演セトリとガラッと変わるでしょうし、それを持ってメンバーと一緒に旅に出る。同じ食事をして、同じホテルに宿泊し、同じ風呂に入る(?)ことが重要なんですよ(恐らく)

最後は不明ですが一緒に過ごす時間が長くなればメンバーがよく口にする「仲が深まる」ということも早いでしょう。メンバーの意外な一面を発見することもあるでしょう。そういった意味でツアーは日帰りではなく宿泊コースで行って欲しいものです。

その土地の美味しいものくらいメンバーに食べさせてあげてほしいんですよ。それくらいのご褒美があってもいいでしょ(笑)

 

そんな事を47都道府県分やり倒した時に、SKE48の各チームの結束が更に強靭になるのではないでしょうか。そんな期待もしております。

 

あとはなるべく土日に開催してほしいです。ヲタのためにもメンバーのためにもね(小声)