名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

全力で踊ること

ちょっと心配だったのです、野口由芽が。全国ツアーの北海道から戻り、同期とご機嫌にスイパラの画像をアップしていたと思ったのですが、昨日2/4は発信が途絶えました。公式ブログはともかくモバメはわりとキッチリと送ってくるメンバーです。

 

それが全くの音信不通、何があったのか?と心配しておりました。そして迎えた今日のS公演、会社の休憩所でオープニングだけDMMで見ておりました。そこにはいつもと変わらずに踊る野口由芽がおりました、ちょっとだけ安心しました。

 

そして20時20分頃、会社を出て駅までの帰り道でDMMを見て「無事終了」したことで胸を撫で下ろしました。ひょっとするとひょっとするのではないかというのが1%くらい、心の片隅にあったものでね。今のSKE劇場公演はそんな感じなんです、誰も手をあげないと「無事終了」とみんながホッと呟く。正直なところクレイジーだと思います。

 

そして公演終了後にGoogle+が更新されました。

 

 

わたしは元気に全力で踊ることが一番かなって。



公演終わりました♪
元気です!
どんなかっこいい言葉とかよりも わたしは元気に全力で踊ることが一番かなって。 公演終わりました♪ 元気です!

 

 

そこまで野口由芽が背負い込むことはないと思うのですが、生来の糞真面目さが久々に顔をのぞかせています。ちょっとバカになって自分のことだけ考えていても良い立場なのかなと思うのです。やはりこのあたりは「リーダー」の資質が見え隠れして、ちょと嬉しかったりもするのですが、今はあまり悩みすぎてダークサイドに落ちないことを祈るしかないです。

 

そして公式ブログも更新

 

昨日、自分から発信ツールとの
距離を置いていました


仲間が減ってしまうことはもちろん
いろんなことがあって


なにを伝えたらいいのか
今言葉を発しても、みなさんに
心配をかけるだけなのではないか、と
自分なりに考えた結果でした

 

決して仲間が減ることだけではないというのが気になるところ。他にもゆめちがショックを受けるような「いろんなこと」があったようです。もちろん、私がそれを知る術はないですし、遅かれ早かれ時間が経過すればそれが何かわかるでしょう。

 

ただ16歳が悩みまくっておりますね。これをサポートしてくれるようなスタッフや先輩メンバーはいないのかな?野口由芽はわりと先輩に甘えていけるタイプなのかなと思っておりましたが、抱え込んでいるのかな。ただ最後に

 

一番みなさんが
安心してもらえることは


どんな言葉よりも


わたしたちのパワフルな
元気な
パフォーマンスではないでしょうか?

 

そんな結論で締められている公式ブログでした。本当に読んでいて苦しくなるような文面です。

 

乗り越えるしかないのですが、ちょと見ていて辛いです。アイドルの笑顔は地球はともかくヲタクは救ってくれるのですが、そのキラキラした笑顔がいつも見ることができりょうなSKE48が見たいものです。

 

f:id:behero:20150205232341j:plain

 

 

ゆめちは良い子すぎて泣けるな。