名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

奇跡は間に合にあった(2016/01/24 AKB48グループリクアワ最終日)

AKB48グループリクエストアワー最終日、本日も昼夜の公演。40-21位と20-1位の発表がありました。

 

昼公演でNGT48の「NGT48」が38位にランクイン、今年のNGTに関して投票対象曲がこの曲とoverture(NGT ver.)の2曲のみがでした。

 

 

さて来年はどうなることか。今村支配人は2016年内のCDデビューを先日のテレビ番組で公言しておりましたが、そこまで行けるのかは不透明です。まずはAKB48の43rdシングルのc/wにNGT48の楽曲が入るようですし、まずはそれを楽しみに待ちます。

最終的にNGTメンバー26人全員が、リクエストアワーという場の空気に触れることが出来たのが収穫、来年のために経験値の上積みです。

 

躍進HKT48

さて迎えた夜の部、序盤からHKT楽曲のオンパレードでした。私はシングル楽曲くらいしか知らないので、タイトルを聞いても頭の中で疑問符がグルグルと回る状態。

HKTはオリジナル劇場公演楽曲がまだありませんし、シングル表題とc/wに全力で投票してきている印象です。

HKTにもオリジナル公演が、そして単独でリクアワ開催ができると良いのですが、、、それにしてもHKTヲタ恐るべし。全くノーマークであった田中菜津美センターの加藤玲奈選抜の楽曲までねじ込んでくるんだもの!

 

ランキングが開いていくと残りの楽曲が気になるわけです。そしてSKEヲタからは「僕は知っている」という楽曲名が頻繁に出てくるようになりました。この楽曲は昨年公開されたSKEのドキュメンタリー映画「アイドルの涙」のテーマソングではありますが、17thシングル「コケティッシュ渋滞中」のカップリングにひっそりと収録されている曲です。

 

僕は知っている

SKEヲタなら知っている曲ではありますが、この曲に投票を呼びかけるような動きは全く知らずに投票期間を過ごしてた私は半信半疑で、TwitterのTLを眺めておりました。

 

まずは第4位で「ハロウィンナイト」が呼ばれ、残すはトップ3曲のみ。そのうち2曲はどう考えても「奇跡は間に合わない」と「47の素敵な街へ」であることは動かしようがありません。しかし残る1曲が本当に「僕は知っている」なのか?半信半疑のまま情報を漁っておりました。

そして3位でチーム8の「47の素敵な街へ」が呼ばれました。

 

この状況でもうドキドキ、TLはもう「僕は知っている」のランクインを疑わないようなつぶやきで溢れておりました。そしてそのとおり「僕は知っている」が第2位という事実が判明したのです。

 

 

「栄箱推し」健在!

シングルに収められたメンバーとは若干違いますが、このメンバーがAKBグループリクアワの2位というランクでパフォーマンスが出来たことが、ただただ素晴らしいのです。ただそれと同時にその動きをフォローできていなかった自分を恥じる気持ちもです。

 

本来の歌唱メンバーは

 

僕は知っている(DOCUMENTARY of SKE48)

チームS
大矢真那北川綾巴後藤理沙子佐藤実絵子中西優香二村春香松井珠理奈宮澤佐江宮前杏実矢方美紀

チームKII
阿比留李帆石田安奈内山命江籠裕奈高柳明音古川愛李古畑奈和

チームE
磯原杏華梅本まどか加藤るみ木本花音小林亜実斉藤真木子柴田阿弥須田亜香里松井玲奈

研究生
松村香織

 

昨年の春に卒業したメンバーが多く含まれているのです。小林亜実という名前があるだけで私にとっては涙もの楽曲です。ただし48グループ界隈ではほぼ無名な楽曲、そんな楽曲をSKEファンが結集し票を集め2位まで押し上げた。

推しメンの楽曲に投票したい気持ちもあるとは思いますが、それをこらえてこの曲に投票したという心意気に泣けます。

栄箱推しまだ生きている、そんことを感じました。

 


僕は知っている / SKE48

 

奇跡は間に合った

さてさて、注目の2016年AKBグループリクアワ1位は「奇跡は間に合わない」でした。これはチームK 6th「RESET」公演の楽曲、宮澤佐江さんがセンターを務めたユニット曲です。

私は今回この楽曲に、所持していた僅かな票を全て投じました。宮澤佐江さんがSKE48へ来てくれたことの感謝の意味を込めて。正直なところ大組閣で宮澤さんがSKE兼任となったときに、正直なところ「否」でした。

周囲のSKEヲタもそんな人間が多かった印象です。それはSKE48のフラッグシップチームでもあるチームSへ、リーダーとして移籍してくる事に対する反発でした。本当にそれで良いのかと?またSKEが本当にAKBの支配下になってしまうと。

 

ただ宮澤佐江、リーダーというよりSKEに来て一兵卒で汗水を流していた印象です。最初のSSAこそ疑問符は消えませんでした、劇場公演にイベントにと出演しそのキャリアからくるパフォーマンスを見せつけてくれたかなと。MCではスベることも多かったのですがそれもまた愛嬌だと。

 

f:id:behero:20160124223929j:plain

 

AKBグループで考えれば2期生というレジェント、しかしそれがSKEの若手と一緒にバカになってくれたのです。最初は恐る恐るという対応をしていたメンバーも、徐々に普通に突っ込んでいける感じになりましたから。

もうこの懐の深さに感謝という感じんなんです。だから卒業発表後に「奇跡は間に合わない」に全て入れさせていただきました。

 

ske48matome.net

 
1-2フィニッシュ ハッピーエンド!

自分が投じたということも合わせて「奇跡は間に合わない」が1位で今年のリクエストアワーはハッピーエンドということではないでしょうか。卒業された野中美郷さんと松井珠理奈を引き連れてパフォーマンスをしてくれたようですしね!

 

そカタチは違いますがSKE48の1-2フィニッシュということで良いのかな?「RESET」公演はSKEのチームSもやっていたしね(笑)