名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

リスペクト

本日は2月29日、4年に1度の閏年、ボーナスタイムの29日もまもなく終わります。3月の足音はすぐそこまで来ており、SKE48は3/3-4に名古屋ガイシホールで久々の大箱ライブです。

 

そんな中でメンバーが発信するSNSからは、ライブに向けてのレッスン、リハーサル(?)という様子が漏れ伝わってきます。しかしその大箱ライブを待たずにSKE48から旅立っていくメンバーがおります。梅本まどか小石公美子です。

 

f:id:behero:20160301001851j:plainf:id:behero:20160301001908j:plain

 

 

特に梅本まどかさん、推しというほど思い入れはないのですが、やはりロスが大きいです。4期生、チームEというものを支え続けてくれた彼女がいなくなる。ちょっと想像できないです。

 

SNS更新 No.1

公式ブログ、アメブロ、モバメと更新系は手を抜かなかった彼女です。そんな更新が明日からは全く無くなる、そうなって初めて実感するのかもしれません。

最終日の今日は前述に加え、あまり更新してこなかった775、Google+も更新、本当に最期まで手を抜かず全力で駆け抜けてくれました。

 

卒業生の扱い

これを見ると卒業生に対する扱い、もう少し改善できないのであろうかと思わされることが毎回です。なぜに最終活動日の翌日、日付が変わった瞬間にプロフィールと公式ブログを公式サイトから削除してしまうのかなと。更新系が怠慢なSKE運営ですが、この点だけは本当に毎回キチッと対応してくるのです。

 

特に公式ブログは本当に残して欲しいと毎回のように実感するのです。なんせ彼女たちがSKEライフの活動記録です。叶うのであれば、卒業生のコーナーを設けて公式サイト内に残すくらいの配慮があってもよいのかと。

公式プロフィールも同様、卒業生というカテゴリーがあっても良いのではと思わされるのです。

 

卒業生、彼女たちが歩んできた道も含めてSKE48だから。もちろん本人の承諾を得たうえですが、卒業生たちも公式サイトコーナーはムリなのでしょうか。功労者と括れるかは難しいところですが、殿堂入りみたいな制度があっても良いのかと。

いずれにしても卒業生に対するリスペクトが、もう少しあっても良いのかと思います。

 

 

初代梅本チームE

ししてチームEはこれからも続いていくけど、この結成当初の系譜は今日で終わり。木本花音というエースが残るけど、やはり チームE=梅本まどか でした。こればかりは異論は認めないです。

 

しかし本当に終わってしまいましたね

 

f:id:behero:20160301001651j:plain

 

 

 

パジャマドライブ

パジャマドライブ