名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

時代は変わる(21stシングル選抜発表)

昨夜の研究生公演の終わりにSKE48のニューシングルの選抜メンバーが発表されました。

 

www.ske48.co.jp 

 

21stシングルの選抜メンバーは江籠裕奈大場美奈・小畑優奈・北川綾巴北野瑠華木本花音熊崎晴香・後藤楽々・須田亜香里惣田紗莉渚高柳明音竹内彩姫日高優月古畑奈和松井珠理奈・矢作有紀奈の16人です。

 

 

f:id:behero:20170606232802j:image 

タイトルは「意外にマンゴー」で発売日は2017年7月19日と発表。前作が2016年8月19日リリースの「金の愛、銀の愛」ですから11ヶ月ぶりのニューシングルです。いや本当に年1枚リリースペースですか?というところ。

 

ただし2017年2月22日に2ndアルバム2nd「革命の丘」をリリースしており、このリードトラック「夏よ、急げ!」が実質シングル扱いかなと。この曲の選抜メンバー(?)が大矢真那北川綾巴松井珠理奈江籠裕奈大場美奈惣田紗莉渚高柳明音竹内彩姫日高優月古畑奈和松村香織木本花音熊崎晴香、後藤楽々、斉藤真木子須田亜香里谷真理佳の17人でした。

 

そこから考えると

OUT:大矢、松村、斉藤、谷

IN:小畑、北野、矢作

という結果での16人選抜となりました。

 

 


SKE48 21stシングル発売のお知らせ

 

 

選抜メンバーがどのような過程で決定するかというのは、ファンにとってはブラックボックスですが、2017年6月のSKE48メンバーから選抜するとなると納得のいく人選ではないかなと感じました。

 

もちろん推し補正がありますし、意見なんて千差万別ですから満場一致というわけにはいかないでしょうが、ネット上の反応をみているといつものシングル選抜発表時より荒れていない!というのが偽らざるところ。

 

それとは別に今回のシングル選抜発表に熱くなれないワタクシがおりました。もちろんそれは推していたメンバーが2月に卒業してしまい、漂流している(別名:KSDDをかましている)からだろと思っております。

本当に当事者意識がないというか「ふーん」というか少し醒めた目線で見てしまったところもありました。

 

うん、でもこれはしかたがないよね!

 

ske48matome.net

 

 

シングル選抜発表で一喜一憂するのも醍醐味だし、「ぼくのかんがえたさいきようのせんばつ」との乖離を語るのも格式美にして伝統だとは思っております。

ただ推しているメンバーのシングル初選抜時に喜びを共有できるれば、もうヲタク冥利に尽きるのではないかとも。

 

残念ながらワタクシはその喜びを共有するところまで、一緒に走りきることが出来ませんでした。小林亜実さんも野口由芽さんも「あと一歩!」という付近へ、たどり着いていたという自負はあります。ただ2人ともそこまででした、一緒にシングル初選抜を喜ぶということはできませんでした。

 

だからもし次に「推す」メンバーがいたら、そんな瞬間を是非とも味わいたいなとは思います。でもそれを味わうべく「もうすぐ選抜!」といった勝ち馬に乗るような感じで「推し」は決められないとも改めて思うわけです。

もう少し時間をかけてKSDDしてもよいかなと、これもまた楽しいしね(笑)

 

21stシングルに話を戻せば、センターは小畑優奈さんになりました。満を持して絶妙のタイミングでの初選抜、そしてセンター抜擢です。彼女をセンターに据えたSKE48、どんな感じに見えるのか楽しみです。

 

そして研究生から矢作有紀奈さんの抜擢、これに関してもあまり否定的な意見はないと思います。同じく北野瑠華さんとともに不安より期待のほうが先行です。

 

f:id:behero:20170606232831j:image 

 

2月にリリースしたアルバムのタイトルが「革命の丘」そして。新しい風を入れたとおも感じる21stシングル、流れない水は腐るし、時代は変わるのだなと実感しております。

 

「時代は変わる、激しく変わる」

 

そんな予感がひしひしと来たシングル選抜発表の夜でした。

 

 

 

意外にマンゴー(TYPE-A)(初回生産限定盤)(DVD付)

意外にマンゴー(TYPE-A)(初回生産限定盤)(DVD付)