名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

そんな旅に私の若い命を捧げます

NGT48の2ndシングル「世界はどこまで青空なのか?」のMVが期間限定でフルバージョンで公開されましたので視聴してきました

 


<期間限定>NGT48『世界はどこまで青空なのか?』MUSIC VIDEO Full / NGT48[公式]

 

楽曲の前後にもストーリーがあり挿入されており全12分に及ぶ大作。

 

ただその長さも感じることなく、一気に引き込まれてしまう感じでした。特にラストで荻野由佳さんが感情を爆発させるように叫ぶようなシーンはゾクゾクきます。

そして嫌でも脳裏に焼き付く

 

「そんな旅に私の若い命を捧げます」

 

というセリフです。

  

そんな旅=アイドルということは容易に想像ができます。これはセンター荻野由佳でしか成立しない楽曲と納得です。

荻野のためにアテガキされたのか、この曲のために荻野を抜擢したのか不明ですが、間違いなくハマっております。

 

f:id:behero:20171108232016j:plain

 

曲調はデビューシングルの「青春時計」の路線からガラッと変わり、走るギターが気持ち良い疾走感溢れる「世界はどこまで青空なのか?」という2ndシングル。

大サビでみなとタワーの階段で激しく踊るNGT48メンバー、年末に向けてこれでアピールするのはアリだなと思います。

 

 

ジャケット写真が公開されたときは、坂道路線か?と勘ぐりましたが「私はこの世界はどこまで青空なのか?」路線は好きですよ。刹那的な破滅的な心情描写もやはり「青春」だと思うので。

 

恐らく3rdシングルはセンターも変え、ガラッと曲調も変えてくるかもしれない。でもNGT48が描く世界は「青春」で良いと思う。

 

そんなことを感じた2ndシングルのMVでした。

 

 

しかし、このジャケット写真はタイトル曲のMVには現れませんでしたな...