読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

負けていない

コンビニに行くとまず雑誌欄に向かってしまうのは、もはや習性なんでしょうね。そしてここ最近は雑誌の表紙をSKEメンが飾っているケースも多くなりました。本当にもう隔世の感ですよね。

賛成カワイイ!がリリースされたこともあり、選抜メンバーが表紙を飾っていることもあるし、AKBの鈴懸なんちゃらの関係で珠理奈が単独で表紙を飾っている雑誌もチラホラ。パレオで水着解禁で騒いだのが本当に懐かしい。もうメンバーは水着でグラビアにガンガン出ているものね。もはや48Gの御用達誌になってしまった(?)BUBUKA、週刊プレイボーイ、月刊ENTAME、Gテレビジョン、UTBとかね。

 

そんななかでちょっと異色の雑誌がありました。

 

  SKE48 | スケジュール | 2013.12.14 「EX大衆」発売

 

どちらかと言えば、大人の読み物(?)、正直なところエロエロ雑誌かなと感じてしまいます。そして掲載されているメンバーはというと

出演/磯原、小林、佐藤(実)、柴田、須田、山下、梅本、宮前 

選抜メンは須田、柴田のみであとの人選は???でした。とりあえずコンビニで手に取りパラパラパラ....次の瞬間にレジに向かいました。

 

そうです梅本まどか小林亜実はなんと水着グラビアだったのですよ!

 

これがちょっと今までの小林亜実とちょっと違う感じなんですよ。BOMBで柴田金子小林でグラビア飾ったのとはちょっと違う感じ。あれが爽やか系だったら、今回はちょっと生々しい感じで、ちょっとセクシー。いやエロい感じで良くも悪くも今までの小林亜実にはないイメージでした。

 

EX大衆の読者層は正直なところオジサン達だろうし、水着グラビアといったらあんな感じになるんでしょう。オジサンたちはAKBもSKEもわからんだろうし、若い女の子の水着グラビア!というと誌面作りをすると、撮影側はあのような構成を考えるんでしょうね。

 

こあさんちょっと水着だとどうなのかな、という心配はありましたがスタイル抜群で美脚のまどかに決して負けてなかったですよ。推しの贔屓目を抜きにしても本当にキレイな感じでね。もう二人とも二十歳を超えているのですからね、誌面こそそんなに多くはないですが、ちょっと冒険してみましたという感じで個人的には大満足でした。

 

でもちょっと値段は高いよね(笑)

 

 

EX (イーエックス) 大衆 2014年 01月号 [雑誌]

EX (イーエックス) 大衆 2014年 01月号 [雑誌]