読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

兼任とは

大組閣から6日目、あまりにも現実感がなさすぎて遠い昔のような感じさえします。さて気持ちも落ち着いてきたので書き残しておこうと思います。

 

  SKE48 | ニュース | AKB48グループ大組閣祭り 組閣内容確定のお知らせ

 

SKE関連では完全移籍で発表されていた岩田華怜、高島祐利奈が移籍を辞退しました。こんなの選択肢あり?と思う反面、この二人は学生でもあります。それを考慮すればしかたがないという結果でしょうか。この二人はかなり「SKEが好き」のような発言をしていたのです、特に高島祐利奈ことゆーりんは愛知県の出身です。先日のナゴヤドームコンサートでもAKB48SHOWのリポータを任され潜入していたほど。

そんな彼女を見てい運営が「好きなら移籍しちゃえよ」とジャンジしてしまった。彼女は東京の高校生(だよね)、すぐに拠点を名古屋に移せといわれてもそりゃ無理です、当たり前です。サラリーマンなら辞令ひとつで明日から全国どこでも転勤というのとは世界が違うのですよ。そのあたりを考慮できなかった運営はもうアホかと。

華怜も荻野や都築とのカラミを含めて面白そうな展開が期待できたのですが、こちらは春からの新高校生(だよね)、このタイミングでは無理だよ。

せめて二人とも兼任にしてやれば違う世界が開けたかと思うと残念です。これに懲りずにSKE大好きという気持ちをアピールしてほしいですな。

 

さて反対に出て行く関連、兼任メンバーは正直なところどうでもいい。珠理奈と奈和ちゃんは今までどおり、高柳さんは心配していない、どれだけ関西の笑いに挑戦するのかチャレンジして欲しいし藪下のようなksgkに思い切りイジリ倒されてほしいものです。HKT兼任の花音がどういった展開となるかが読めない部分ではあります。劇場公演や地元博多のメディアに出るほど兼任できるのかな?というところ。

SKEだけの兼任じゃないけどシングルの選抜枠を奪うだけではなく、きっちりとチームに助っ人としてプラスアルファになる兼任だと意味がないと思う(とマジメに書いてみる)今のままだとシングルに兼任でぶち込みたいから兼任というのはファンも冷めた目でしか見ないと思う。

そういった意味を考えると現在までの兼任で最も機能していたのは古畑奈和なんではないかと。兼任が発表されたときはマジメなところ本店運営推しでの箔付け兼任かと思いましたが、以外と公演も出ておりまして名古屋のチームE2で公演した翌日にさらっとK公演に出ているというパターンがありましたよね。しかも公演にダブルブッキングされていたこともあったりね、、、極論まで言ってしまうと昨年来のチームKは奈和ちゃんいなければ回らんかたもの。だからといって本店選抜に入ったわけじゃないです、こういった感じで選抜ボーダーメンに刺激を与えるといった兼任なら大歓迎なんですけど。

 

ただ今回の兼任メンバー、松井珠理奈木本花音松井玲奈山本彩渡辺美優紀矢倉楓子兒玉遥高柳明音、そして生駒里奈といういわゆるエース級ばかり。次のシングルで選抜にブチ込んでシングルの売上を上げたいという意図がみえみえでね。はーそうですかという感じですよ。

 

そしてそそてやはり木崎ゆりあですよ、しれっとチーム4に名前があった。これは長くなりそうなので次の記事で書くましょう。