読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

できることやります

 

今日は名古屋へ弾丸ツアー、ラッキーなことに小林亜実生誕祭に参加することができました。

生誕祭のスピーチは正直なところドキドキして聞いてたおりました。でも淡々とした口調でしたが22歳の決意を語ってくれた小林亜実さん、安心しました。心が折れてしまったのかと心配もしていましたので。
 
SKE48からの旅立ちはもう少し先のようです。そして小林亜実はまだまだSKE48に必要とされているのかなとも感じました。
 
自分がやることはもちろん、グループ全体を見る立場になりつつあるのかなと。チームEでは年齢でみたら上から4番目です。不在になりがちな松井玲奈須田亜香里になり代わり、梅本まどかと一緒にチームEを御していくことも期待されているのかもしれません。いつの間にか4期生もそんなポジションなんですよ。
 
そして真のボッチは柴田阿弥じゃなく小林亜実じゃないのか?昔からよく聞く話です。一匹狼なんですよ、なまじなんでも出来ちゃうの、賢いので人に頼らない。プライドが邪魔をしているのかもしれません。ただもう少し馬鹿になってもいいのかな、もちろん良い意味で。こあやでいるときはあんなに道化を演じているんだから、今日の2分半映像も弾けていましたよね。
 
あとこれからはもう少しFor the Team を前面に押し出してもいいのかな?あと笑顔!笑おうよこあみさん!
素敵な笑顔を持っているんだからね。
 
 
f:id:behero:20150111222111j:plain
 
良い生誕祭でした。参加できて良かったです。
 
f:id:behero:20150111224644j:plain
 
次にSKE劇場に入れるのはいつかな?ちょっと先になるそうだなあ。
 
f:id:behero:20150111224712j:plain
 
さあ今年も小林亜実を推して行きますよ、私もできることからね。
f:id:behero:20150111224730j:plain
 
だからこあみも出来ることから始めよう!そんあことを感じた小林亜実生誕祭でした。