読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

謎の名古屋残留

今日で仕事納めでございました。明日から9連休なんですが、元日夜にチョコっとだけ会社にいく可能性が微残であり、元日は昼間から飲むことができません。

 

そのおかげでどこかに出かけることも不可となりまして、基本的には自宅にいることになりました。まあ溜まった公演アーカイブの消化にちょうど良いですよね(ヲイ)

 

さて前の記事でなんで劇場公演ないんじゃ!コリャと怒りをぶちまけたのです。メンの動向をブログ、モバメ、Google+等で探ると紅白シフトで東京へ向かったということが読み取れますな。昨年のパレオを超える(?)パフォーマンスの仕込みをしなければいけないわけで、過酷なレッスンとリハーサルの日々なんでしょう。これは素直にご苦労様ですと言いたいです。

 

ただですよ、どうも名古屋に残っているメンバーが間違いなくいるようなんですよ。

 

いろいろな情報を分析すると、こんな感じでよいでしょうか

  • 東京へ向かったのは正規メンバー
  • 研究生は名古屋にいる模様
  • でも綾巴は正規メンと帯同
  • JCメンも名古屋残留?

 

 

6期生はGoogle+がないので漏れ伝わってくるところから、集まってレッスンしているようだが紅白ではなく模様です。モバメとっている大脇有紗野口由芽からも東京で紅白リハだよという内容は来ていない。正規メンでも江籠裕奈市野成美は名古屋にいるような感じ。

 

となるとひょっとして紅白は正規メンバーだけの出演になるのか?一般視聴者からすると大勢に影響はないのでしょうが、ファン目線だとバックダンサーでもNHKホールの舞台に立たせてあげたいと感情移入してしまいます。

 

でも研究生を名古屋に残しているのなら、

 

研究生公演できるじゃん!

 

と無責任なことを考えてしまう。それでも公演が出来ないというのならスタッフ不足なんでしょうか。公演もメンバーだけでは成立しないですから。

 

いづれにしても研究生が名古屋で何のレッスンしているのか謎、ひょっとして年明け一発目の研究生公演はセットリストを変えてくる?そんな妄想が膨らんでしまいます。