読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

地盤固め

仕事がアホみたいに忙しい今日この頃、ブログの更新も滞りですが...なんとかリスタート。

 

遅くに帰宅すると飯を食う気もないので、パンとビールというジャンキーな夕食、まあしかたない。そしてTVには日曜日に録画してあった堂本兄弟NMB48が初出演でございました。

 

これはどういった人選だったのかな?もう最近のNMBはフォローしきれていない。フロントに座っていたのは山本彩渡辺美優紀山田菜々矢倉楓子薮下柊上西恵というメンバー、これはいわゆるNMBの超選抜ということでいいのだろうか。あとは正直なところようわからん、フレモンと難波のあかりんとりぽぽと高野祐衣ちゃん、おーそして超お気に入りの上枝さん!あーなんかこれだけ分かるだけでも一般社会ではキモイのだろうね(笑)最終的にはかなり百花がもっていったわけだが。

 

どうしてもSKEと比較しちゃうんだろうが、NMBのほうが爪痕を残しましたなあ。そして楽器演奏まで披露とかね、いやあ美味しいわあ。彩姉のギターは定番だけど、けいっちのドラムも特技なのだろうか。そしてえみちのピアノ、まーちゅんのトランペットで雨の御堂筋とか美味しすぎるなあ。

 

なんにせよある意味で我が独自路線を行くNMBはSKEヲタからするとちょっと羨ましいのですよね。超過密スケジュールでツアーを敢行したのは賛否両論あるだろうけど、あれは素直に羨ましい。SKEなんて大箱コンサートはたまにあるけど、市民会館県民会館クラスのライブはいつまで遡ればいいのだろうか?ちょっと違うかもしれんが2011年の一宮市民会館のじゃんけん予備戦が最後だろうね。

 

たまたまあの時は当選して一宮市まで足を運んだけど、あのくらいのハコでライブをするとかなり細部まで見えるので楽しいのですよ。確かに今回の「箱で推せ!」という大箱のライブも記念碑的にはなりますし、歴史の証人になりたいという要求があるので現場に行きますが、結果的には豆粒の推しメンを探すか、モニターを見るだけなんでね。

 

ナゴヤドームアフアーの展開がどうなるのかというのは気になりますが、東海圏での市民会館クラスを巡るツアーからリスタートというのもアリですよね。HKTも九州制覇のツアーをやっていますからね。まずは地盤を固めましょうや、愛知三重岐阜静岡だけでも周りましょう、マジで頼む。