名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

2014年

あっという間に大晦日、2014年もあとわずかです。

 

前回更新が12/1、、、またサボってしまいましたね。その間もお仕事がちょっと忙しかったんですよ、ただ「推し事」もしてましたよ(笑)本当にね。前回は11月末にAKB劇場でチームA公演「恋愛禁止条例」に入ってきました。これは武藤十夢生誕祭、まとめ記事にもありましたが、とってもファンタスティックでハートウォーミングな良い生誕祭でした。

 

その後は12/21にSKE48全国ツアー「機は熟した。全国へ行こう!」の山形公演に参戦しました場所はやまぎんホール(旧山形県民会館)です。やって来たのチームE須田亜香里リーダーを筆頭に松井玲奈柴田阿弥というAKB選抜だけじゃなくて全てが素晴らしかったチームEでした。当然のごとく愛しの小林亜実さんがいるわけでね。それだけでもテンションアゲアゲでした。卒業とかそういうのが絡まない単純に「ライブ」でバカになれる楽しめるという内容は久しぶりかもしれません。単純に楽しかったです。

 

そしてそれで終わってないのですよ。なんとHKT48の劇場公演に当選しまして(汗)12/23には福岡博多遠征をしてまいました。見てきたたのは、ひまわり組の「パジャマドライブ」公演、年内のパジャドラ最終公演ということでメンバーのテンションも高いのか楽しい楽しい公演でしたそ、知識があまりないまま現場で見て気になるメンバーを発見するという楽しみを実行できた公演でした。やはり劇場で約2時間見続けるといろんな発見があって楽しいですよ。決して超選抜や人気メンバーだけじゃなく、劇場公演のパフォーマンスで「オッ」と唸らされる瞬間はたまらないです。これを見つけるために劇場に言っているんだよね。

 

最後のHKT劇場遠征は想定外でした無理して行ってきて良かったと思っています。来年の1-3月はちょっと仕事が立て込みそうでヲタ活遠征はままならない様相ですので。

 

振り返ってみれば2014年の参戦記録

 

 

と書き出してみると思っている以上に現場に行ってますな、オレ、、、

 

来る2015年も時間と体力と財力(これがイチバン重要!)が続く限りは現場へ行きたいと思っております。やはり現場が最高です。

 

書きたいことを綴ったブログではありますが、見つけてくれてありがとうございました。

 

よろしければまた来年もお願いたします。良いお年を!