読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋の空は晴れている

栄に憧れる日々の生活記録

右手首のワンポイント

まずは生存確認、生きておりました。8月末は名古屋に出かけ「2588DAYS」の2日間にも参加してきました。いやSKEサイコーだなと再認識してきたわけです。

またその翌日には新潟に戻る途中で東京に立ち寄り、小林亜実さんの初舞台も見てまいりました。いやこあみは順調すぎて恐ろしいくらいです。

 

そんなこんなで9月も半分過ぎてしまいましたが、ちょっとお仕事のほうが忙しい、いろいろしかたがありませんが、あまり文章を書くということが出来ておりませんでした。

ただそんな日々が続くと悶々としてくるんですね。前ほどの量とクオリティは難しいかもしれませんが、ちょっとづつても続けていこうと。

 

前置きはこれくらいにして本日は「じゃんけん大会」でした。

 

janken2015.akb48.co.jp

 

今年は会場を日本武道館から横浜アリーナに移しての開催、キャパが大きくなりました。でも「横浜アリーナに申し訳ない」というメンバーはおらんかったようですが。

 

私の注目はSKE予選を勝ち上がった野口由芽です。怪我やらなんやらで春先からモヤモヤしていたようですが、劇場復帰とともに運が回ってきたようです。じゃんけん勝ちあがりもありますし、先日はSKE7周年記念の観覧車ラッピング権利もゲットしております。

 

f:id:behero:20150916231712j:plain

 

そんな野口由芽さん、赤いドレスはともかく頭に天丼を乗っけて登場したのです。いやどこまでも「てんや」を愛するゆめちでした。

結果は1回戦で負けてしまいましたが、これで野口由芽という存在が何人かに引っかかればですよ。

 

先週末は復帰後初の1日2回公演前に、ファンがあまりにも怪我を心配する声「無理しないで」というのに逆ギレしたのが嘘のようです。翌日朝のモバメは怒っておりましたし、意図的ではないかもしれませんが土曜日の公演後にアップしたGoogle+のコメント欄を無効にして、コメントを受け付けないという荒業までくりだしました。

 

まあそんな野口由芽が愛おしいのですけどね(笑)

 

そんな野口由芽を的確に表現したのが加藤るみでした。9/14(月)に放送された「SKE48岐阜県だって地元です」の中で、加藤るみ(愛おしい)選抜を発表したのです。これは以前から公演MC等で話が出ていたのですが、そのセンターに野口由芽を抜擢したのです。そしてその理由を「絶妙なメンヘラ」と評してみたのです。いやわかるぞ(笑)スタジオにいたメンバーもその意味を汲み取ったのか大笑いしていましたからね。

 

ske48matome.net

 

 

メンバーからしたら放っておけない存在なんでしょうね、もちろんファンからも。

 

そんな野口由芽さん、きょうのポイントは赤いドレスでも頭に乗っけた天丼でもなかったと思っております。

 

f:id:behero:20150916232436j:plain

 

 

注目は右手首です。右手首のワンポイント、このシリコンバンドはコレでした。

 

f:id:behero:20150916232700j:plain

 

そう先日の豊田スタジアムでの「2588DAYS」で販売されたモノ、玲奈の魂も背負っていくそんな意味なのかなと。それともじゃんけんしたときに右手がアップになるからSKE48をアピールしたかったのかな?ともかくSKE48が大好きな野口由芽らしいことは間違いなく、まさに絶妙なメンヘラ全開じゃないですか!

 

そんなところが本当に愛おしい野口由芽でした。まだまだ彼女はSKE48に必要なメンバー、できる範囲で支えてあげたいと再認識したじゃんけん大会の夜でした。

 

 

AKB48じゃんけん大会公式ガイドブック2015 (FLASH増刊)

AKB48じゃんけん大会公式ガイドブック2015 (FLASH増刊)